食べる 暮らす・働く

高山で「飛騨牛まつり」-飛騨牛バーベキューコーナーや子ども縁日など

飛騨牛と触れ合える体験コーナー(昨年の様子)

飛騨牛と触れ合える体験コーナー(昨年の様子)

  • 0

  •  

 高山駅西駐車場(高山市昭和町)で9月15日・16日、「飛騨牛まつり in 高山」が開催される。主催は飛騨牛銘柄推進協議会。

人気の飛騨牛串

 岐阜県を代表する和牛銘柄の飛騨牛をPRし消費拡大につなげようと、生産農家をはじめ地元企業や団体、畜産農業を学ぶ地元高校生らが協力し行う同イベントは今年で2回目。

[広告]

 会場では、飛騨牛と触れ合える体験コーナーや子ども縁日、飛騨牛の精肉・加工品の特価販売、買った肉をその場で焼いて食べられる無料バーベキューコーナーを設けるほか、牛串、牛カツ、牛カレー、牛しぐれ丼、牛まん、コロッケなど飛騨牛を使った各種グルメ、飛騨牛グッズ、地元野菜や特産品などの販売を行う。

 ステージイベントでは、飛騨地域3市1村(高山市、飛騨市、下呂市、白川村)の伝統芸能などを披露するほか、飛騨牛肉や地元農産物、特産品が当たる抽選会も予定する。

 同イベントスタッフは「5年に1度の和牛オリンピックイヤーでもある今年は、飛騨牛の名前と味をより多くの人に知っていただくために、昼食や夕食で利用しやすいよう開催時間枠を調整した。友人・家族を誘って来場いただき、飛騨牛の柔らかくとろけるようなうま味を体感してもらえれば」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は11時~20時。入場無料。雨天決行。問い合わせは同協議会(TEL 0575-23-6177)まで。