3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

日本滝百選・平湯大滝の氷瀑ライトアップ-奥飛騨で「平湯大滝結氷祭り」

カクテルライトに彩られた平湯大滝の氷瀑

カクテルライトに彩られた平湯大滝の氷瀑

  • 0

  •  

 高山市奥飛騨温泉郷平湯の平湯大滝公園と湯温泉街一帯で2月15日から、「平湯大滝結氷祭り」が開催される。

平湯大滝の氷瀑(昼間の様子)

 1990年に高山市内で唯一「日本の滝百選」に選定された平湯大滝は、落差64メートル、滝幅6メートルを誇り、毎年厳冬期には氷結して巨大な氷瀑(ひょうばく)へと姿を変える。

[広告]

 今年で23回目となる同イベントでは、夜間の氷瀑のライトアップに加え、周辺のつり橋をイルミネーションで彩るほか、平湯温泉街の路上に雪で作った灯ろうを飾り幻想的な雰囲気を演出する。

 イベント期間中は同滝周辺で18時~、甘酒やぜんざいを一杯100円で販売する「ぬくとまりバザー」を開くほか、初日の15日と土曜・日曜には、打ち上げ花火や郷土芸能の実演も行う。打ち上げ花火の時間は、15日=18時~、19時30分~、20時30分~。土曜=19時30分~、20時30分~。日曜=20時30分~。

 ライトアップ点灯時間は18時~21時(荒天により変動あり)。入場無料。今月25日まで。近隣の平湯バスターミナルからは、点灯時間に合わせて平湯大滝公園駐車場までの無料シャトルバスを随時運行する。問い合わせは奥飛騨温泉観光協会(TEL 0578-89-2614)まで。